FC2ブログ

HANDMADE KNIVES

ハンドメイドナイフの”製作記録”や”しまらない話”・・・

”過去掲載品に関するお詫び”

ちょっと手違いをしてしまい記事ナンバーが前後する事態が発生したので、急遽何か投下することにしました。

なんぞネタはないか?と見回すと現在製作中の品物について以前から引っかかっている事があったので、それについて記します。
これまでにSkookum Bush Tool MK1をモチーフにした品物を数本製作しましたが、その再現度の低さから皆様がSkookum Bush Tool MK1が恰好悪いというイメージを抱いたのではないかと思われます。
私の出来の悪い劣化コピーで恰好悪いイメージがついては大変申し訳ないと思い、可能な限り近しいものを製作しようという事でやってみました・・・が、

相違点は多々ありますがSkookum Bush Tool MK1とは”おおよそ”このような姿をしています。
CA3I0020.jpg
(下は縮小化したもの)
本物の画像を載せれば済むじゃねーか!というのも御尤もなのですが、メイカーのちんけなプライドということで御容赦下されば幸いです。

もし、ちゃんと実物について知りたい場合は、画像検索等で本物の画像を御確認お願い致します。

以上お詫び(になっていませんが)でした。

糸吉
スポンサーサイト
  1. 2018/10/03(水) 23:26:07|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

”伏線回収”

今回も前回に引き続き2015年の忘れ物です。
R0017231 (800<br />x600)
ユーティリティ 2015 参考品
刃材 D2 5㎜ ハードクロムメッキ処理 ハンドル材 G-10
全長 210㎜ 刃長 99㎜

今回の品物は、2014年のショウhttp://yuukiknivesblog.blog.fc2.com/blog-entry-120.htmlにて展示したG-10製ナイフhttp://blog-imgs-66.fc2.com/y/u/u/yuukiknivesblog/20141116211938908.jpgをメタル化しようという話をしたのですが、それの実現してみたものがコレです。
R0017238 (800x600)
R0017246 (800x600)
ブレードはひとまわり大きくなりましたが、形状はほぼ同じ。
R0017247 (800x600)
R0017248 (800x600)
ハンドルはブレードに対し真っ直ぐに変更。

ブレード
R0017250 (800x600)
ほぼフラットグラインドに小刃付け。
R0017251 (800x600)
厚みは5㎜。
製作当時フルタングのメッキ仕上げもバリエーションに加えようと思い、試作的に依頼してみましたが・・・F○ck!!な結果に・・・。

ハンドル
R0017252 (800x600)
4.5㎜厚G-10をハンドル材にして、薄めだけどちゃんと握れるハンドルに。
R0017255 (800x600)
R0017256 (800x600)
MDKのフルタング版的なイメージで製作しています。

シース
R0017257 (800x600)
2㎜厚カイデックスで製作。テックロック大対応穴有り。
R0017261 (800x600)
ハンドリング、形状など結構気に入りましたので次回制作の機会あったら元ゲージにしようかと思います。(機会があった試しはあるのか?)

ちなみに、メタル化について話をした方とはその時以降会うことはなかった・・・。(よくある話)

糸吉

R0017265 (800x599)
錆びの上にメッキ・・・今の所(3年経過)進行はありませんが・・・。
  1. 2018/10/02(火) 23:11:30|
  2. ユーティリティ S
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

"Off-duty"

今回掲載品は、なんと2015年のショウhttp://yuukiknivesblog.blog.fc2.com/blog-entry-165.htmlで、シースが間に合わず展示のみだった代物です。(理由はそれだけではないが・・・)
R0017204 (800x600)
ユーティリティ 2015 参考品
刃材 D2 5㎜ ハードクロムメッキ処理 ハンドル材 G-10
全長 206㎜ 刃長 101㎜

これを見て気付いた方も居ると思われますが、当品物はDarryl Bolke氏とKIKU KNIVESのコラボモデルをモチーフとしていますが、あちらを勤務時"On-duty"装備とするならばこちらは非番"Off-duty"装備だぜ!・・・という非公式妄想設定に基づいて製作されました。
R0017205 (800x600)
R0017206 (800x600)
非番時携帯装備(という設定)の為、元サイズよりもひとまわり全長、厚みを控えて携帯性向上を目指しています。
R0017207 (800x600)
R0017208 (800x600)
ハンドルも厚みを抑えつつもしっかり握れるボリュームに。

ブレード
R0017209 (800x600)
カッティング&エッジリカバリー優先して、ホロウグラインドにしています。
非番時だから黒くなくても良いよね?・・・とメッキ仕上げにして見たら(データ取りも兼ねて)刃先付近に厚くついてムラになったでゴザル。
波紋みたいとか消耗の激しい刃先のメッキが厚いのは好都合などという言い訳もありますが、そういう訳にも行きますまい・・・。
R0017210 (800x600)
5㎜厚でやや軽量化。

ハンドル
R0017211 (800x600)
4.5㎜厚のG-10をハンドル材にし、厚みを抑えつつ適度なボリュームの握りとなっている・・・つもり。
R0017212 (800x600)
R0017213 (800x600)
好みで犬っぽいハンドルシェイプにしています。

シース
R0017214 (800x600)
2㎜厚カイデックスで製作。テックロック大対応穴有り。
R0017223 (800x600)
長いこと放置していたのを、つい発見してしまったのでこの機会に片づけてしまおう・・・というまるで試験勉強しなくてはいけないのに部屋の掃除をしてしまう法則そのままですが、これで心置きなく仕舞込んでおけるというものです。

糸吉
  1. 2018/10/02(火) 00:01:09|
  2. タクティカルスタイル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

”一寸だけスペシャル”

今回掲載品は、毎度お馴染みのポケットブッシュクラフターですが、いつもよりもチョットだけ豪華?にしようという企画。
R0017181 (800x600)
ポケットブッシュクラフター 2018
刃材 D2 3.5㎜ ハンドル材 粗織りマイカルタ
全長 157㎜ 刃長 67㎜

今回製作のものは、このスタイルにした当初のオリジナルサイズで製作しました。もう一度スタートから・・・的なやつです。
あと記念モデル的なちょっとイイモノでも・・・という思いもあります(なんの記念でもありませんが・・・)。
当モデルの諸々につきましては、過去記事参照ということで割愛させて頂きます(語る知能がない故・・・)。
R0017184 (800x600)
R0017186 (800x600)
いつもよりもブレードの先端を狭くしてあり、シュッとした感じにしてみました。
R0017187 (800x600)
R0017188 (800x600)
ハンドル材は最近お気に入りの粗織りマイカルタを使用して特別感を出そうという企みです。

ブレード
R0017190 (800x600)
小刃無しコンベックス。先端がややロールしています。
刃研ぎする場合は小刃無しにこだわらず小刃付けでイイじゃない・・・というのが最近の流れのようです。
が、各自の好みで好きにするのが一番と思われます。
R0017191 (800x600)
最近のスタンダードの3.5㎜厚。
いつもはサテン仕上げですが、平面を手磨きして特別感を演出。

ハンドル
R0017192 (800x600)
8㎜強の厚みのハンドル材だったので前後のテーパーは無しでやや薄くなったせいか、ハンドリング感が良いような・・・気がする。
R0017193 (800x600)
R0017194 (800x600)
粗織りマイカルタは、積層模様がほぼ見えないのが特徴です。(良くも悪くも・・・)

シース
R0017195 (800x600)
2㎜厚コヨーテ・ブラウン・カイデックスで製作。テックロック小対応穴有り。
R0017197 (800x600)
本当にチョットだけスペシャルな代物です。

糸吉
  1. 2018/09/03(月) 22:25:31|
  2. ブッシュクラフト&サバイバル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

”ポケットサイズ化 ②”

ワタクシ史上同形状で最多(といってもショボイ数ですが)製作モデルである”ポケットブッシュクラフター”に新たな仲間を・・・という安直な考えで色々製作してみる企画です。

今回は”Woodlore knife"というワールドアイテムの一つをモチーフにしています。
例によってヘタなデフォルメが施されているのでオリジナルの美しさが再現されていませんので御了承下さい。
R0017149 (800x600)
ベビー・ロア 2018
刃材 D2 3.5㎜ ハンドル材 ブラックリネンマイカルタ
全長 154㎜ 刃長 63㎜

カスタムナイフメーカーの吉川英次氏が制作した”Baby Loveless”の響きが格好良かったので”ベビー・ロア”としました。(ミーハー)
但し此方は刃長6cmを超えているので、氏のBaby Lovelessのコンセプトを踏襲していません。
R0017150 (800x600)
R0017153 (800x600)
刃体長、刃角等、軽作業を目的としています。
R0017154 (800x600)
R0017155 (800x600)
ハンドル長は前回掲載のMK1モチーフの物に比べ、若干長くグリッピングに余裕があります(僅かですが・・・)。

ブレード
R0017156 (800x600)
小刃無しコンベックスエッジ。
グラインド幅広くし鋭角気味なので、無茶は程々に・・・。
R0017157 (800x600)
3.5㎜厚。

ハンドル
R0017158 (800x600)
括れハンドル。
厚みは程々にしてハンドリング重視。
R0017160 (800x600)
R0017162 (800x600)
ハンドル括れ無しで楽しよう・・・と一瞬考えましたが、”らしくなくなる”ので、括れハンドルで製作。

シース
R0017168 (800x600)
2㎜厚チョコブラウンカイデックスで製作。テックロック 小対応穴有り。取り付け角変更可。
R0017172 (800x600)
次回製作機会があった場合には、形状、サイズの変更が行われるかもしれません・・・。

ワタクシ的には結構気に入っています・・・。

”世間からズレてる”
糸吉
続きを読む
  1. 2018/07/31(火) 00:19:19|
  2. ブッシュクラフト&サバイバル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

YUUKI KINVES(仮)

Author:YUUKI KINVES(仮)
ハンドメイドナイフメイカー
しんかい刃物店にて販売取り扱いして頂いております。
当方製作ナイフはフィールドグレードなのでそれなりの仕上りです。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ユーティリティ L (11)
ユーティリティ M (20)
ユーティリティ S (9)
タクティカルスタイル (42)
ブッシュクラフト&サバイバル (45)
キャンプ包丁 (34)
デスクナイフ (18)
リクエスト (27)
雑記 (59)
お知らせ (9)
ナイフ・ショウ (11)
未分類 (0)

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR