FC2ブログ

HANDMADE KNIVES

ハンドメイドナイフの”製作記録”や”しまらない話”・・・

”ほぼ犬風味”

以前製作した”YOBBO”http://yuukiknivesblog.blog.fc2.com/blog-entry-223.htmlを成り行きでまた製作することになりました。
使用希望鋼材が前回よりも薄いので、バランスを取り直そうとスケッチを一からやり直したのですが・・・

やってしまった。
R0016907 (800x600)
ユーティリティ 2018 ”ROGUE” 在庫ありません
刃材 VANADIS-4 Extra 4mm ハンドル材 G-10
全長 226mm 刃長 129mm

相談した事を思い起こしながら線を引いたのですが・・・いかんせん記憶力が無さすぎた・・・。
その結果、M24の風味がほぼなくなりました・・・。まあ以前もそれ程強くは無かったのですが・・・。
R0016921 (800x600)
R0016926 (800x600)
やや幅が広くなったブレード。
コレはコレで中々・・・
R0016930 (800x600)
R0016931 (800x600)
ハンドルは大型化によってグリッピングが向上しています。

ブレード
R0016936 (800x600)
フルハイトのほぼフラットグラインドに小刃付け。
粗目のサテン仕上げが往年のガーバー風に見えなくも無いような気がしなくも無い・・・。
R0016939 (800x600)
実測の厚みは3.8mm程です。
鋼厚が薄めなので背側はあまりグラインド出来ませんので、背はスウェッジというよりも太い面取りですね。

ハンドル
R0016942 (800x600)
前回品よりも遥かに薄く攻めたハンドル。
R0016943 (800x600)
今回ブレードがステンレスではないので、ボルトやパイプをブラスにしてみました。
R0016946 (800x600)
先にも書きましたが薄いけどちゃんと握れるハンドルです。
側面の窪みは、ブレードが横になるよう握った際にしっくりときます。
ブレードを横にして突くと〇〇の隙間に・・・以下自主規制。

シース
R0016947 (800x600)
2mm厚カイデックスで製作。テックロック対応穴有り。角度変更可能。
ハンドルを握りながら親指でシースの背の出っ張りをチョット押せば、ロックがはずれフリーになります。
R0016948 (800x600)
いつもより慎重に手間をかけたのですが、いつもと大差ない仕上がりなのは、いとわろし・・・。

参考比較画像
R0016954 (800x600)

KUUKI KNIVES(仮)
スポンサーサイト
  1. 2018/04/13(金) 01:29:06|
  2. リクエスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

"reboot"

以前製作し、売れずに自家用改造をしたもの
http://blog-imgs-100.fc2.com/y/u/u/yuukiknivesblog/20161217210658adf.jpg
にオファーがありましたが、難点がありましたので再製作することとなりました。
R0016091 (800x600)
ブッシュクラフト 2017 ”コンパニオン” 在庫ありません
刃材 D2 4mm ハンドル材 ブラックリネンマイカルタ
全長 211mm 刃長 98mm

この品物はWSKとコンビを組むコンパニオンナイフを、サブナイフに留まらず単独でもイケる代物にしよう企画でBeck氏のKESTRELをモチーフとし、ブレードを延長し汎用性をあげた(つもりの)代物です。
R0016095 (800x600)
再製作するにあたり前回品の外周をなぞりますが、気になった所は変更していきます。
R0016099 (800x600)
グラインド幅を変更。
R0016100 (800x600)
R0016101 (800x600)
フィンガーグルーブを変更。
後はほぼ変わっていないのですが、だいぶ印象が変わってしまったような気が・・・。

ブレード
R0016103 (800x600)
フルハイトから2/3ハイトのグラインドにして強度アップし、単独使用時に心強くなりました。(前回比)
革砥でテカって小刃付けのように見えるかもしれませんが、小刃無しエッジです。
前回品よりも刃先が厚く、ふっくらしたエッジです。
R0016104 (800x600)
標準的な4mm厚。

ハンドル
R0016106 (800x600)
相談時にはくびれの無いフラットな側面に変更するといいましたが、同厚のハンドル材が在庫切れの為やや厚いハンドル材を使用しました。
ので、前回品と同じような形状で製作する事にしました。
R0016107 (800x600)
フィンガーグルーブをオリジナルに近くする&ハンドリング向上の為に改良(のはず・・・)。
R0016109 (800x600)
再製作の最大の理由は、前回品は雑な刃付け変更により刃元が手前に来てしまい、油断すると指を切ってしまうようになったからです。(危うくやっちまう所でした)
よって今回の物はひとさし指に余裕が出来るようにしています。
R0016112 (800x600)
ハンドル材が厚くなった分、しっかり握れるボリュームのハンドルになりました。

シース
R0016114 (800x600)
2mm厚カイデックスで製作。テックロック大対応穴有り(取り付け角変更可)。
背の出っ張りを親指で押してやると穏便に抜くことが出来ます(推奨)。

とここで今回はこんなものを製作
R0016115 (800x600)
テックロックの変わりに付けると・・・
R0016117 (600x800)
やや傾いていますが、体で補正されるので大丈夫(なはず・・・)。
R0016119 (800x600)
前回品よりもガッチリして、だいぶブッシュクラフトナイフっぽくなりましたが・・・もしやイメージと違ってしまったなんて事は・・・

よくある事です・・・私の場合。
R0016120 (800x600)
(冷や汗)。

糸吉
  1. 2017/11/01(水) 23:51:50|
  2. リクエスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

”不恰好良い?”

以前製作した”スナブノーズ”
http://yuukiknivesblog.blog.fc2.com/blog-entry-115.html
の再製作のリクエストがありました・・・

が、
ブレード長50mm位のタントーポイントに変更希望とのことで、その時点で不恰好は約束されたものとなりました。
そして出来上がったのがコレ
R0016056 (800x600)
ユーティリティ 2017 ”スナブノーズ” 在庫ありません
刃材 D2 7mm ミクロデント処理 ハンドル材 G-10
全長 160mm 刃長 57mm

スナブノーズ(猪鼻)としたのは、短銃身の拳銃がそう呼ばれている事にちなんでいるからですが、鈍角のタント-ポイントのせいかより猪鼻っぽく感じます。
また前回書いた、ドアストッパー、ミニバールのようなものとしての使用にもより向いた形状になったと言えるでしょう。(個人の意見です)
R0016057 (800x600)
R0016058 (800x600)
なるべく前回品と印象が変わらないよう、アップデイト版に見えるように製作。
R0016059 (800x600)
R0016060 (800x600)
長すぎず、短すぎずしっかり握れるハンドル。

ブレード
R0016067 (800x600)
7mm厚の”極厚短小”ブレード。
背のラインが変わった為、ステッピングは変更しました。
R0016064 (800x600)
先端部はふっくらコンベックスで小刃無しエッジ。
R0016063 (800x600)
刃元はホロウグラインドで、ちゃんと切れるように・・・。

ハンドル
R0016068 (800x600)
ハンドル材は前回よりも若干薄いもの・・・だと思います。
R0016069 (800x600)
のでボルトヘッドが薄いネジに変更。
R0016070 (800x600)
”短小ブレードなのに、しっかり握れるハンドル”
R0016072 (800x600)
尻のステッピング。
ほんのチョットだけタングが出ています。

シース
R0016073 (800x600)
3mm厚カイデックスで製作。テックロック対応穴有り。
ストレス無く抜き差しできるテンション&重めの得物なので、逆さま携帯はやめたほうが良いです。
R0016075 (800x600)
この様な感じに仕上がりましたが、リクエスト主様のイメージとのズレは如何なものになるのでしょう・・・。

糸吉
続きを読む
  1. 2017/11/01(水) 23:02:15|
  2. リクエスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

”蛇はもう要らない? 3”

世界的ヒットしたビデオゲームの劇中で使用された得物をモチーフとした品物のリクエストがありました。
R0016002 (800x600)
CQCナイフ 2017 ”ヴェノム” 在庫ありません
刃材 ATS-34 6mm ミクロデント処理 ハンドル材 G-10
全長 278mm 刃長 154mm

以前同タイプの品物http://yuukiknivesblog.blog.fc2.com/blog-entry-207.htmlを製作していますが、それよりも一回り半程大きくというリクエストでした。
以前のものが劇中のものよりも一回り小型なサイズ(推定)でしたので今回の物はオリジナルよりもやや大型になります(推定)。
R0016006 (800x600)
ブレードのリカーブをプレイアーツ改付属品のようなエグイヤツを御所望でしたので購入した鋼材の幅いっぱいを使い具現化。
R0016008 (800x600)
グラインドをフルハイトに・・・との御要望でしたが、可能な範囲でそれっぽく・・・。
R0016009 (800x600)
ハンドルは前回製作品よりもそれっぽくしてみた・・・つもりです。
R0016010 (800x600)
今回製作品は全体的にソレっぽさが向上&キツめリカーブでエグさアップしております。

ブレード
R0016015 (800x600)
形状&グラインド方法によりねじくれたグラインドになりました・・・。
緩いコンベックスで小刃無しのエッジです。使用目的によっては小刃付けした方が良いです。
R0016016 (800x600)
広い身幅とフルハイトグラインドなので6mm厚に変更。
R0016017 (800x600)
特徴的なギザギザ・・・。
コントロールデバイスとして使用する際に役立つ・・・見込みです。

ハンドル
R0016019 (800x600)
ハンドルも大型化したので安定したグリップ、ハンドリングです。
R0016020 (800x600)
画像検索では詳細画像が見つからず、フィギュアでもそれぞれの解釈でハンドルが製作されているのでどうしたら良いか悩みます。
R0016021 (800x600)
今回はこの様な感じになりました。
R0016024 (800x600)
ハンドル形状は製作ごとに違ったものとなるでしょう。

シース
R0016026 (800x600)
技術、コスト等の問題により再現は不可能なので、3mm厚カイデックスで製作。テックロック対応穴有り。縦、横、斜め×2出取り付け可能。
R0016039 (800x600)
今はコレが精一杯・・・。

勿論、まだソフトは持っていない・・・というか・・・そもそもハードが無いっ!

糸吉
  1. 2017/10/20(金) 00:30:37|
  2. リクエスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

”中間サイズ ②”

4月のショウにて、ポケットではないフルサイズブッシュクラフターを出しましたが、その後ポケットとフルの中間サイズのものをというリクエストを頂きました。
R0015961 (800x600)
ブッシュクラフター 2017 ”コンパクト” 在庫ありません
刃材 D2 4mm ハンドル材 タンキャンバスマイカルタ
全長 189mm 刃長 89mm

個人によって欲しいブレード長、ハンドル長は異なるものです。
マスプロ品だと同モデルでバリエーション展開してるものがありますが、それでもあと何mmか違うものが欲しいということがあったりします。
その点ハンドメイドならば対応が可能です。
R0015963 (800x600)
R0015964 (800x600)
ブレードは半in程の延長ですが、出来る仕事の幅や効率がポケットサイズよりも向上が期待できます。
R0015965 (800x600)
R0015966 (800x600)
ハンドルも手が標準サイズならば小指がちゃんと掛かる長さです。

ブレード
R0015967 (800x600)
いつもの如く、小刃無しコンベックスグラインド。
R0015969 (800x600)
鋼厚は4mm厚。

ハンドル

R0015970 (800x600)
ハンドル材はタンキャンバスマイカルタを装着。
今回の物は購入時には既に日焼けしていたので色ムラがありません。
R0015971 (800x600)
R0015972 (800x600)
シリーズ特有のドーンとしたハンドルでしっかり握ろうというハンドルです。

シース
R0015973 (800x600)
2mm厚カイデックスで製作。テックロック対応の穴有り。
縦または斜めで装着可能です。
もしくはテックロック無しでポケットに突っ込んどくというのもありです。(市街地での持ち歩きは法律により禁止されています)
R0015974 (800x600)
今回このサイズはリクエストにより製作しましたが、レギュラーサイズに採用しようかと思います。(サイズ微変更あるかも)

糸吉
  1. 2017/09/17(日) 20:27:37|
  2. リクエスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

YUUKI KINVES(仮)

Author:YUUKI KINVES(仮)
ハンドメイドナイフメイカー
しんかい刃物店にて販売取り扱いして頂いております。
当方製作ナイフはフィールドグレードなのでそれなりの仕上りです。

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ユーティリティ L (11)
ユーティリティ M (20)
ユーティリティ S (8)
タクティカルスタイル (41)
ブッシュクラフト&サバイバル (45)
キャンプ包丁 (34)
デスクナイフ (18)
リクエスト (27)
雑記 (58)
お知らせ (9)
ナイフ・ショウ (11)
未分類 (0)

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR