FC2ブログ

HANDMADE KNIVES

ハンドメイドナイフの”製作記録”や”しまらない話”・・・

”大物見”

昨年末にリクエスト製作の話がありまして、使用鋼材指名ということなのですが、これまで削ったことが無い鋼材で在庫1枚というものでした。
少し前に初鋼材を削りすぎて痛い目を見たので今回は余白をテストピースにして、研削製を探り、あわよくば1本仕上げようという威力偵察(言い過ぎ)するというミッションです。
幸いな事に幅広めの鋼材でしたので、細身ですがそれなりのモノが取れました。
R0016852 (800x600)
ユーティリティ 2018 参考品
刃材 VANADIS-4 Extra 3.5mm ハンドル材 G-10
全長 210mm 刃長 110mm

ブレードの見た目的にはリクエスト品を細身にして、同じグラインドをすることによって研削性を確認します。
尚、この時点でハンドルをどうするかは一切考えていません。
R0016866 (800x600)
R0016867 (800x600)
予感は的中でした・・・本命をいきなりいグラインドしていたら確実に失敗していた事でしょう・・・。
今回の品も修正に手間を食いました。(直ったとはいっていない)
R0016869 (800x600)
R0016870 (800x600)
ハンドルも当初キリオン無しで、茶のマイカルタを装着したのですが、接着をあせり暖めすぎてクパァしてしまったので装着し直しています・・・というのはどーでも良い話です。

ブレード
R0016871 (800x600)
身幅が狭いので小刃無しエッジ。
やや荒めのサテン仕上げでまるでアーモハイドシリーズのような仕上がりです。注)当掲載品はメッキ仕上げではない
R0016872 (800x600)
元は4mm?でしたが薄い所があり均したら3.5mm程の厚みに。

ハンドル
R0016874 (800x600)
厚みも長さも程々。
R0016875 (800x600)
R0016876 (800x600)
手の中で転がしやすい様サッパリ形状です。
一応目を瞑っていてもエッジの上下は分かる・・・と幸いです。

シース
R0016877 (800x600)
2mm厚カイデックスで製作。テックロック対応穴有り。
ハンドル部をやや長めにしてあり、マリスクリップ等を一番上の穴に付けると、テックロック正位置よりも低く装着出来ます。
またはインサイドベルトとしても。
R0016889 (800x600)
”大”物見などど吹いたわりには大したモノでなくて面目次第もござりません・・・。

KUKUKI KNIVES(仮)
スポンサーサイト
  1. 2018/04/11(水) 23:55:18|
  2. ユーティリティ M
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

”ロー・インパクト”

一般的なBBQやキャンプ場においてゴリゴリのナイフは、周りのノーマルな方々に良い印象を与えない・・・ことがままあります。
そこでノーマルな方々にも馴染みのある形状をベースにして、拒絶反応の起き難いナイフを!という企画。
R0015812 (800x600)
ユーティリティ 2017 参考品
刃材 D2 4mm ハンドル材 ナチュラルリネンマイカルタ
全長 217mm 刃長 112mm

アゴの張り出したブレードは遠目から見ると、包丁・・・のようでもあり、日々慣れ親しんだ包丁のような形状ならば違和感が抑える事が出来る・・・とイイデスネ!的な論理的思考を排除した全くのフィーリングであります。
R0015711 (800x600)
R0015712 (800x600)
包丁がベースといいつつも、密かにウィンクラーⅡのベルトナイフ、フィールドナイフをおおいに意識しているのですが・・・
R0015713 (800x600)
R0015714 (800x600)
「だからどうした?」・・・という感じですね。

ブレード
R0015721 (800x600)
緩いコンベックスグラインドに小刃付け。
アゴの所は鈍角エッジで切れる刃ではありませんが、硬いものをカチ割ったり、メタルマッチなどを擦ったり等にいかがでしょうか。R0015723 (800x600)
4mm厚なので、強度確保の為フルハイトグラインドではありません。

ハンドル
R0015724 (800x600)
ソフトなイメージになるようナチュラルリネンマイカルタを使用し、太すぎず細すぎず程良い太さのハンドル。
R0015725 (800x600)
R0015726 (800x600)
ハンドル材のナチュラルリネンマイカルタは経年変化で褐色に日焼けします。(これもまたナイスな色です)

シース
R0015816 (800x600)
3mm厚カイデックスで製作。テックロック対応穴有り。
3mm厚なので大変堅牢です。
R0015821 (800x600)
製作の意図が上手い事具現化できた・・・と言ってよいのかブレードショウでのお客様の反応は「ロー・インパクト」

お後がよろしいようで・・・(悲)。←誤用

糸吉
  1. 2017/05/13(土) 23:14:22|
  2. ユーティリティ M
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

”フィッシュ!!”

と言い切る事が出来ないチキンな私・・・。
R0015604 (800x600)
ユーティリティ 2017 参考品
刃材 VG-10 2mm ハンドル材 G-10赤
全長 251mm 刃長 135mm

生憎、私には釣りの趣味は無いので、過去の色々な品物から要素を拝借・・・。
R0015605 (800x600)
R0015608 (800x600)
薄くて細くて長めのブレード。
R0015609 (800x600)
R0015610 (800x600)
細くて長くて派手色ハンドル。

ブレード
R0015611 (800x600)
ほぼフラットグラインドに小刃付け。
薄いブレードはある程度しなります。(やりすぎ注意!!)
R0015615 (800x600)
極小スエッジ。ちょっと刺さりやすくなります(願望)。

ハンドル
R0015616 (800x600)
見つかり易いよう、派手色ハンドル材使用。
R0015618 (800x600)
ソングホールがハンドル中央に・・・。
R0015619 (800x600)
色々な握りに対応したハンドル形状・・・。
R0015622 (800x600)
スプーンっぽいハンドルエンド。
握った時に意外とこれが手にはまる・・・。

シース
R0015625 (600x800)
2mm厚カイデックスで製作。ナイロンベルトループ仕様。
指先でつまんで抜けるくらいの保持力です。
R0015628 (800x600)
釣りをやらない者が製作した”フィッシング・ナイフ”には説得力は無いかもしれませんが・・・。

糸吉
  1. 2017/04/19(水) 21:41:02|
  2. ユーティリティ M
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

”争いは同じレベルの者同士でしか発生しない!!・・・の?”

R0015503 (800x600)
ユーティリティ 2017 ”YOBBO” 参考品
刃材 6A 4.5mm ハンドル材 G-10
全長 232mm 刃長 133mm

今回掲載品はRandall M24"Gambler"をモチーフにして製作した得物です。
過去に幾度か同ナイフをモチーフにした得物を製作していますが、今回はMDK風味で製作しています。
R0015507 (800x600)
R0015511 (800x600)
ブレードは4inモデルよりも1in程長く、ハンドル長はほぼ同じ長さです。
R0015512 (800x600)
R0015513 (800x600)
画像だとどえりゃー長く見えたりしますが、ハンドルが短い為そのような印象を受けます。

ブレード
R0015515 (800x600)
オリジナルが440Bというのをリスペクトして組成の近い6Aで製作。
硬度はHRC55~56なので高硬度命な方向きではありません。
R0015516 (800x600)
エッジは小刃付け。
グラインドが凸っているのですが、これもオリジナルをリスペクト・・・ではなく下手糞故です。

ハンドル
R0015517 (800x600)
嵩張らぬように薄めのハンドル。
R0015518 (800x600)
R0015519 (800x600)
ハンドル短めですが「使えん!!」・・・ということはありません。普通に使えます。
R0015520 (800x600)
おなじみの軍手との対比。

シース
R0015522 (800x600)
2mm厚カイデックスで製作。テックロック対応穴有り。
取り付けアタッチメントを工夫すればインサイドベルト、インサイドパンツも夢ではない!。
R0015547 (800x600)

「金持ち喧嘩せず」・・・になりたい。

糸吉
  1. 2017/03/23(木) 00:20:09|
  2. ユーティリティ M
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

”そういえば随分と前のブログで「おかげさまで当方製作のキャンプ包丁もソコソコの数が野に放たれました。キャンプ包丁を手にした方の中にはもっと本格的なものが欲しいとおもっている人もいる・・・という願望もこめて次なるステップになるものを製作してみようではないかという試み」というのがありましたが、1本製作して落ち着いてしまってその後製作していませんでしたね・・・という訳でようやく第弐弾です。べ、別にキャンプ包丁が売れなくなってこれの事を思い出して製作した訳ではありません(涙目)”

R0015373 (800x600)
ユーティリティ 2017 参考品
刃材 D2 4mm ハンドル材 G-10
全長 270mm 刃長 144mm

今回も島田先生の山猫をモチーフにしていますが、いつもの如くいろいろ間違って違います。
前回製作品よりも一回り小さく、薄く、軽くしフィールドナイフ的な得物・・・としてみました。
R0015374 (800x600)
R0015375 (800x600)
R0015377 (800x600)
R0015378 (800x600)

ブレード
R0015383 (800x600)
コンベックスグラインドに小刃付け。
ブレードを横目で仕上げてあるので、小刃無しに研ぎ直しても違和感少なめになります。
R0015385 (800x600)
緩い丸背からの
R0015386 (800x600)
平ら。

ハンドル
R0015387 (800x600)
通常のゆる括れ。
R0015389 (800x600)
R0015390 (800x600)
R0015391 (800x600)
今回は小回り重視なので、やや細め&丸めなハンドル。

シース
R0015392 (800x600)
3mm厚カイデックスで製作。テックロック対応穴有り。(角度変更可能)
ハンドルを握り、シース後端の出っ張りを親指で押すとパコッと抜けまする。
R0015409 (800x600)

参考までに第一弾の記事はこちら
http://yuukiknivesblog.blog.fc2.com/blog-entry-155.html(クリック)

糸吉
  1. 2017/03/02(木) 00:41:11|
  2. ユーティリティ M
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

YUUKI KINVES(仮)

Author:YUUKI KINVES(仮)
ハンドメイドナイフメイカー
しんかい刃物店にて販売取り扱いして頂いております。
当方製作ナイフはフィールドグレードなのでそれなりの仕上りです。

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ユーティリティ L (11)
ユーティリティ M (20)
ユーティリティ S (8)
タクティカルスタイル (41)
ブッシュクラフト&サバイバル (45)
キャンプ包丁 (34)
デスクナイフ (18)
リクエスト (27)
雑記 (58)
お知らせ (9)
ナイフ・ショウ (11)
未分類 (0)

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR