FC2ブログ

HANDMADE KNIVES

ハンドメイドナイフの”製作記録”や”しまらない話”・・・

”20ヶ月ぶりっ ④”

注:レギュラー品として
性能はともかく割りと好評なキャンプ包丁が久々の掲載です。
最近では有名メイカー様方が廉価なシリーズを販売したり、製作の要望も無いせいかすっかり御無沙汰になっていますが何故か薄い鋼材を購入してしまったので

薄いやつ=キャンプ包丁

というもはや条件反射的に製作してしまいました。
R0015232 (800x600)
キャンプ包丁 2016 在庫ありません
刃材 VG-10 2mm ハンドル材 G-10
全長 230mm 刃長 120mm

今回のものはブログ開始以前に製作したものを再製作!という企画です。
「フンッ!!」と仰け反る様なイメージ。
R0015233 (800x600)
R0015234 (800x600)
型紙(画用紙)が残っていたので、ほぼ当時の形状を再現?。
R0015235 (800x600)
R0015236 (800x600)
ハンドルはナチュラルリネンマイカルタから黒G-10にして、モノトーンで大人チックになりました。

ブレード
R0015238 (800x600)
コンベックスに小刃付け。
R0015239 (800x600)
2mm厚。

ハンドル
R0015241 (800x600)
以前はハンドル前部が括れたハンドルでしたが、今回はスッキリと真ん中ふっくらハンドル。
R0015243 (800x600)
R0015244 (800x600)
比較出来ないので印象ですが今回のハンドルの方が丸めが強めでスマートなハンドルになったような気がします。(うろ覚え)

シース
R0015245 (600x800)
ハンドル黒いので黒です。
2mm厚カイデックスで製作。簡易ベルトループとしてマリスクリップが付いています。
本体形状とクリップの重心位置からベルトにつけるととんでもない角度になりそうなので、使用時にバックから取り出す用法が周囲の目線的にも宜しいかと思われます。
どうしてもベルトに付けたい場合は、マリスクリップいっぱいの幅広ベルトを取り付けると上手くいったら良いですね。
R0015251 (800x600)
使い勝手はともかく、オサレ感はある・・・と思って頂ければ幸いでありまする。

糸吉
続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2016/11/26(土) 21:38:21|
  2. キャンプ包丁
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

”20ヶ月ぶりっ ③”

注:レギュラー品として
性能はともかく割りと好評なキャンプ包丁が久々の掲載です。
最近では有名メイカー様方が廉価なシリーズを販売したり、製作の要望も無いせいかすっかり御無沙汰になっていますが何故か薄い鋼材を購入してしまったので

薄いやつ=キャンプ包丁

というもはや条件反射的に製作してしまいました。
R0015200 (800x600)
キャンプ包丁 2016 在庫ありません
刃材 VG-10 2mm ハンドル材 G-10
全長 246mm 刃長 135mm

今回の品物は以前製作した赤ハンドルの菜切り風のものをと鋼材を切り出しましたが、ハンドルとエッジの角度がしっくり来なかったので通常形状に変更しました。
R0015201 (800x600)
R0015202 (800x600)
半キャベツならいける位の刃長。
R0015205 (800x600)
R0015206 (800x600)
ほぼ定番のハンドル形状。

ブレード
R0015213 (800x600)
コンベックスに小刃付け。
R0015214 (800x600)
2mm厚。

ハンドル
R0015216 (800x600)
ゆる括れ。
R0015218 (800x600)
R0015219 (800x600)
曲がりすぎず、太すぎず、細すぎずニュートラルなハンドル。(個人の感想です)

シース
R0015220 (600x800)
2mm厚カイデックスで製作。簡易ベルトループとしてマリスクリップが付いています。
あくまで簡易なものなので使用時にバッグから取り出す的な用法が良さそうです。周りの目的にも・・・。
R0015222 (800x600)
2016モデルの中ではこれが一番大きく、一般的な形状になっています。
長男的な品物です。

糸吉
続きを読む
  1. 2016/11/26(土) 21:31:11|
  2. キャンプ包丁
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

”20ヶ月ぶりっ ②”

注:レギュラー品として
性能はともかく割りと好評なキャンプ包丁が久々の掲載です。
最近では有名メイカー様方が廉価なシリーズを販売したり、製作の要望も無いせいかすっかり御無沙汰になっていますが何故か薄い鋼材を購入してしまったので

薄いやつ=キャンプ包丁

というもはや条件反射的に製作してしまいました。
R0015170 (800x600)
キャンプ包丁 2016 参考品
刃材 VG-10 2mm ハンドル材 G-10
全長 177mm 刃長 85mm

今回のものは小回り重視でコンパクトサイズです。
故に大物相手は辛いですが・・・。
R0015171 (800x600)
R0015173 (800x600)
小振りですがワイドなブレード。
R0015174 (800x600)
R0015175 (800x600)
シンプルなハンドルにしました。

ブレード
R0015176 (800x600)
コンベックスに小刃付けです。
R0015177 (800x600)
2mm厚。

ハンドル
R0015178 (800x600)
板ハンドルなので半端な括れハンドルよりも手に馴染みます。(蒼白)
ザラッとした表面が滑り難いです。
R0015179 (800x600)
細めハンドルなのでパワーカッティングは得意ではありません。
R0015180 (800x600)
が曲がりが少なく細めなハンドルはグリップの自由度が高い・・・と思われます。

シース
R0015181 (600x800)
2mm厚カイデックスで製作。簡易ベルトループとしてマリスクリップが付いています。
装着して運搬よりも使用時にバッグから取り出すという用法が適していると思います
R0015196 (800x600)
キッチンで大きく切り分けられたものを、細かく切り分ける・・・的な品物。
がイメージですが実際にどう使うかはユーザー様が決める事・・・。

糸吉
  1. 2016/11/26(土) 14:37:28|
  2. キャンプ包丁
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

”20ヶ月ぶりっ ①”

注:レギュラー品として
性能はともかく割りと好評なキャンプ包丁が久々の掲載です。
最近では有名メイカー様方が廉価なシリーズを販売したり、製作の要望も無いせいかすっかり御無沙汰になっていますが何故か薄い鋼材を購入してしまったので

薄いやつ=キャンプ包丁

というもはや条件反射的に製作してしまいました。
R0015252 (800x600)
キャンプ包丁 2016 改装しました(クリック)
刃材 VGー10 2mm ハンドル材 G-10ラガー&エール
全長 193mm 刃長 96mm

今回のものは、マイ・ファースト包丁・・・的イメージで製作してみましたが
リアルに考えると凹凸の少ない方が好ましい気もしますが・・・。
R0015255 (800x600)
R0015257 (800x600)
幅広&短めブレード
R0015260 (800x600)
R0015261 (800x600)
手持ちラストのビール色G-10 。

ブレード
R0015273 (800x600)
コンベックスに小刃付け。
R0015274 (800x600)
2mm厚。

ハンドル
R0015275 (800x600)
真ん中ふっくらハンドル。
R0015276 (800x600)
バフ仕上げするとグラスファイバーが透けて見えて”ラガー&エール”なショワショワ感が連想されます。
R0015277 (800x600)
なので光沢仕上げしない”ラガー&エール”は”ラガー&エール”にあらず。ただの黄色いハンドルといっても過言ではない(個人の意見です)。

シース
R0015278 (600x800)
ハンドルの明るい色に合わせてベージュ(白)のカイデックスで製作。
簡易ベルトループとしてマリスクリップが付いています。が重心の関係で傾いてしまいますので御注意下さい。
バックの中で待機が宜しいと思います。
R0015281 (800x600)
マイ・ファースト包丁をイメージしつつもハンドル色は大人なビール色という矛盾・・・。
とはいえ使い勝手はともかく、使い手は選びません。

糸吉
  1. 2016/11/26(土) 14:30:13|
  2. キャンプ包丁
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

”大ふへんもの”

R0013567 (800x600)
キャンプ包丁 2015 在庫ありません
刃材 D2 4mm ハンドル材 ブラックリネンマイカルタ
全長 285mm 刃長 164mm

今回製作のものはこれまで製作された”ふへんもの”シリーズの中で最も”漢”感のある外観になっています。
実はこれ4月のショウにコッソリテーブルの隅に置いといたのですが、その時はシースが出来ていなかったので置いてあるだけでしたが結構手に取って頂けました。(まあ欲しいという声はありませんでしたが・・・)
R0013569 (800x600)
R0013570 (800x600)
「洋出刃?」という問いが多くありましたが、実はそこまで設定していなかった・・・。
R0013571 (800x600)
R0013572 (800x600)
という感じでまだまだ甘い所が多々あります。

ブレード
R0013573 (800x600)
小刃無しのコンベックスグラインドですが、通常のキャンプ包丁よりもふっくらとさせてあります。これは野外でのブッシュナイフ的使用にもさらに対応出来る様にという目的ですが、それに反比例するように調理用刃物としては”不便”になってしまいます。
もともと不便なキャンプ包丁ですが”ふへんもの”シリーズはその名の通り大変”不便”な刃物です。
R0013574 (800x600)
刃厚は4mmです。

ハンドル
R0013575 (800x600)
括れ強め。
太すぎず、細すぎず・・・。
R0013576 (800x600)
R0013577 (800x600)
チョップ時にはフィンガーグルーブの後ろを握ってパワーを稼げるようハンドル長が長めになっています。
R0013581 (800x600)
何かを叩けるようタングを飛び出させてあります。
”ナッツクラッシャー”とでも言っておきましょう。

シース
R0013587 (800x600)
2mm厚カイデックスで製作、テックロック対応の穴(角度変更化)が開けてあります。
R0013591 (800x600)
この刃物はあくまでも”包丁”に見える”キャンプナイフ”です。

たいへん”ふべん”な代物です。

糸吉
続きを読む
  1. 2015/07/06(月) 01:32:24|
  2. キャンプ包丁
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

YUUKI KINVES(仮)

Author:YUUKI KINVES(仮)
ハンドメイドナイフメイカー
しんかい刃物店にて販売取り扱いして頂いております。
当方製作ナイフはフィールドグレードなのでそれなりの仕上りです。

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ユーティリティ L (11)
ユーティリティ M (20)
ユーティリティ S (8)
タクティカルスタイル (41)
ブッシュクラフト&サバイバル (45)
キャンプ包丁 (34)
デスクナイフ (18)
リクエスト (27)
雑記 (58)
お知らせ (9)
ナイフ・ショウ (11)
未分類 (0)

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR