FC2ブログ

HANDMADE KNIVES

ハンドメイドナイフの”製作記録”や”しまらない話”・・・

”CQBナイフ 2013”

R0011668 (800x600)
CQBナイフ 2013 在庫ありません
刃材 D2 6mm レイデント処理 ハンドル材 US製カーボンファイバー
全長 208mm 刃長 104mm

ということで2013年度版CQBナイフ製作しました。

2012年型はユーティリテイ用途度外視のTANTO型ブレードでしたが、今回製作した2013年型のテーマは、
ユーティリティとして使用できる事
ブレードの先端部の強度を確保する事
穴掘りも考慮した木の葉方ブレードです。
R0011670 (800x600)
R0011671 (800x600)
通常のナイフの形状に近くなりました。これでユーティリティナイフとしても使用できます。
R0011673 (800x600)
R0011675 (800x600)
カーボンの柄が独特です。(材料残りあと1.5本分くらい)

次に先端強度確保ですが
R0011678 (800x600)
先端部でグラインドを変えて所謂SPANTOのようにしました。
R0011676 (800x600)
といってもSPANTOもどきですが・・・。

そして穴掘り云々ですが歴代CQBナイフも幅広ブレードにしているので考慮していなかった訳ではありませんが、やはり木の葉型が宜しかろうという事で2013年版は木の葉型に決定しました。

タクティカルスタイルといえば定番の滑り止め加工
背側
R0011679 (800x600)
腹側
R0011686 (800x600)
ハンドルエンド部
R0011685 (800x600)
これが地味ですが結構効くんです。
ハンドルエンドはハンマーエンドにしています。ここで何かを叩いたり、ここを叩いてポイントを打ち込んだりします。

シースは3mm厚カイデックスで製作。
R0011688 (800x600)
画像では取り付けていませんがテックロック取り付け可能です。
R0011692 (800x600)

某DBを意識していた為、なんとなく似てしまったような気がしないでもないですな・・・。



糸吉

続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2013/10/26(土) 01:25:27|
  2. タクティカルスタイル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

”修正してやるっ!!”

以前掲載したユーテリティ・スパイクですが、ショウでのお披露目後に弄くっていたのですが切れ味がいまひとつ・・・。
本来の用途的には十分な切れ味でしたが、今回のものはコンセプトナイフという事なのでもう少し気分良く切れるようにしておこうと刃を付け直しました。

その結果切れる刃は付きましたが先端部が厚いグラインドの為小刃がだだっ広く、くさび効果で紙さえうまく切り進めない状態になりました。

そしてよく見てみると、いつの間にぶつけていたのかハンドル部のコーティングがキズ付いていました。

こうなったら直すしかあるめぇということで先端部のグラインドを修正し再コーティングしやした。
R0011658 (800x600)
まあパッと見では解らない程度の改修だと思います・・・。
R0011662 (800x600)
気が向いたら間違い探し的に見比べるのもアリですね。(やらなくて良いです)
R0011664 (800x600)
先端部アップ。
R0011666 (800x600)
先端部のエッジ部を薄くして、グラインド幅を2mm程広くしてます。
R0011665 (800x600)
対比用に改修前の写真を撮っていないのでちょっとわかり難いですね。

やはり気が付いた事は直しておきたいものです。これで心置きなく押入れにしまって置けます。

お呼びが掛かるまで封印という事で・・・。

・・・以上どうでもいい話でした。


糸吉

  1. 2013/10/14(月) 01:11:30|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2012モデル最後の1本・・・

ってもう2013年10月やないかっ!!
R0011627 (800x600)
キャンプ包丁2012 在庫ありません
刃材 VG-10 3mm ハンドル材 ナチュラルリネンマイカルタ
全長 290mm 刃長 187mm

ブログ開始当初は2012年中に全部掲載出来るんじゃないかな~と思っていましたが、ついついサボりなんだかんだで今に至ってしまいました。
結果的にはまとめてド~ンと終わってしまうよりも適度にバラけて良かったのではないかと思います。そういうことにして下さい。

今回掲載のものは前回掲載のマルーンハンドルと双子ちゃんですが、マルーンハンドルが細身のコントロール優先型なのに対し汎用性の高い万能型といえる適度なハンドルです。(個人の主観です)
R0011628 (800x600)
R0011629 (800x600)
ブレードが反ってる風な感じです。
R0011630 (800x600)
R0011631 (800x600)
マルーンハンドルとハンドル厚みは変わりませんが、
R0011639 (800x600)
汎用という事なのである程度太さが必要なので括れは緩めです。
R0011641 (800x600)

ハンドル前から・・・
R0011637 (800x600)
後ろから。
R0011638 (800x600)
今回のシースは2mm厚カイデックスでナイロンループ仕様です。
R0011642 (600x800)
これもかなりお気に入りの1本です。
R0011645 (800x600)
そしてこれにてキャンプ包丁2012全て掲載終了です。

大好評?のキャンプ包丁シリーズですが今後も時折製作していくつもりです。


糸吉

  1. 2013/10/07(月) 00:30:59|
  2. キャンプ包丁
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

YUUKI KINVES(仮)

Author:YUUKI KINVES(仮)
ハンドメイドナイフメイカー
しんかい刃物店にて販売取り扱いして頂いております。
当方製作ナイフはフィールドグレードなのでそれなりの仕上りです。

カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ユーティリティ L (11)
ユーティリティ M (20)
ユーティリティ S (8)
タクティカルスタイル (41)
ブッシュクラフト&サバイバル (45)
キャンプ包丁 (34)
デスクナイフ (18)
リクエスト (27)
雑記 (58)
お知らせ (9)
ナイフ・ショウ (11)
未分類 (0)

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR