FC2ブログ

HANDMADE KNIVES

ハンドメイドナイフの”製作記録”や”しまらない話”・・・

今回のショウのテーマは・・・

ブッシュクラフト&サバイバルでした。
御来場&話し相手になって下さった皆様ありがとうございました。

恒例のエアーナイフショウ
R0013438 (1024x768)
今回の展示品は秋のショウとは区別化しようと思い、タクティカルスタイルの品物は並べませんでした。(用意してませんでした)
ブッシュクラフトナイフというと機能重視なので地味になりがちなので物足りなさを感じた方も居たかもしれません。

・・・とジャンルのせいにするわけにはいきません。良いものは地味でも目を引く・・・と思いますのでこれは偏に私の力不足でありますので頑張らなければなりません。
R0013439 (1024x768)
ブッシュクラフト&コンパニオンズ
R0013441 (1024x768)
コンパニオンズ(ダブり)&ウィルダネスサバイバル&サバイバル
R0013440 (768x1024)
ウッドロアーズ
革シースを焦って製作した為、失敗してしまったので画像のものは仮シースです。製作し直しますのでブログ掲載は少々後になります。
失敗の原因についてお客様からアドバイスを頂くという”どっちが出展者?”状態でした。

・・・が失敗品を出した事によって今まで知らなかった事がわかるという良い事もありました。
ショウは勉強の場でもありますね。

まだまだやる事もありますが一段落ついたのでいろいろ片付けも始めますか・・・。

残り時間も少ないことですし・・・。

糸吉
スポンサーサイト
  1. 2015/04/21(火) 23:08:32|
  2. ナイフ・ショウ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

"Reality"

サバイバルナイフといえば包丁大型ナイフをイメージしがちですが、実際各所で採用されているサバイバルナイフは4~6in位の物が多いです。
これはサバイバル状況というのは非常時なので、非常時の為の物に荷物の容量を多く割けないからです。
R0013307 (800x600)
サバイバル 2015 在庫ありません
刃材 ATS-34 4.3mm ハンドル材 G-10 コヨーテブラウン
全長 219mm 刃長 103mm

このナイフはBayley氏のS4をモチーフに製作しました。
S4はディスカバリーチャンネルの『MAN vs. WILD』に使用されていました。(正確にはS4ではありませんが・・・)
この番組は演出(仕込み)もありますが大変妄想をかき立ててくれます。
R0013310 (800x600)
R0013312 (800x600)
番組内では最小限の装備ということで約4inのブレードを駆使して様々な状況を乗り越えていきます。
R0013313 (800x600)
R0013314 (800x600)
ということでコレに乗っかっておけば間違いない!・・・という浅はかな考えではありますがでもやっぱり格好良いよね本物の方は・・・。

ブレード
R0013315 (800x600)
4mmのつもりが4.3mmありました・・・。まぁいい・・よりタフになったということで・・・。
実物とは違って小刃無しコンベックスにしてみました。

ハンドル
R0013325 (800x600)
うっすら括れさせてあります。
R0013328 (800x600)
R0013330 (800x600)
タクティカルっぽいハンドルの造形ですね。
R0013332 (800x600)
面取りの太さに強弱があるのがなんか良い・・・ような気がする(個人の感想です)。
R0013337 (800x600)
ハンドルエンドを露出して尻で叩いたり、尻を叩いたりし易いようにしました。

シース
R0013339 (600x800)
ハンドル色に合わせコヨーテブラウンカイデックスで製作。テックロックで取り付け角度変更可能です。
そしてサバイバルといえば・・・
R0013341 (800x600)
ファイアスターターッ!!ははずせない・・・というか取り付けるのですがファイアスターターホルダーを製作っ。
スウェーデン軍採用タイプがピッタリですっ!。
R0013344 (800x600)
合体!・・・からの・・・
R0013345 (800x600)
合体!!・・・最小限から遠ざかっていきます・・・。
R0013351 (800x600)
でも格好良いからついやってしまいます・・・。
ミ~ハ~は辛い・・・。

糸吉
  1. 2015/04/17(金) 01:14:43|
  2. ブッシュクラフト&サバイバル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コンパニオンからの・・・

派生型。
R0013264 (800x600)
ブッシュクラフト 2015 在庫ありません
刃材 D2 4mm ハンドル材 グリーンキャンバスマイカルタ
全長 201mm 刃長 96mm

BECK氏のKESTRELが気に入ってしまった為、紛い物を製作しようと2本切り出しました。
1本は前回掲載のものに2本目が今回掲載のものですが・・・
どうしてこうなったぁ?・・・という感じですが
外形を切り出していたら・・・線の内側に行ってしまった(悲)・・・のでこの際開き直ってチョット?変わったものにすることにしました。
変更点は
補助的役割から主役もはれる代物にする。
ハンドルのボリュームを増してガッツリ握る事が出来る様にする。
です。
R0013266 (800x600)
R0013270 (800x600)
そこでグラインドをブッシュクラフトナイフらしくスカンジベックスに・・・
R0013272 (800x600)
R0013274 (800x600)
大分逞しくなったように思えます。(個人の感想です)

ブレード
R0013276 (800x600)
コンベックス度高め。
サテン仕上げ。おおらかな仕上りです・・・。

ハンドル
R0013279 (800x600)
しっかり握れるボリューム。
R0013280 (800x600)
R0013282 (800x600)
親指、人差し指の掛かりがよくなるようにしました。
R0013283 (800x600)
ハンドル背部の線を変更、ハンドルのボリュームと相まってマッシブになりました。
R0013285 (800x600)
尻っ!。この丸さがなんとも・・・。

シース
R0013289 (600x800)
2mm厚オリーブドラブカイデックスで製作。テックロックを取り付けると取り付け角度が変更できます。
R0013300 (800x600)
なんだか動物みたいなシルエットですね・・・。
図面通りに製作出来るに越した事はないのですがその場その場で変更していくというのもなかなか面白いものです(負け惜しみ・・・)。

糸吉
  1. 2015/04/13(月) 00:04:46|
  2. ブッシュクラフト&サバイバル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

”コンパニオンズ #2”

皆さん御存知のWSKというナイフは、大型で重量もあるので細かい作業や細工は得意ではありません。
そこで軽作業をお助けする”コンパニオン”ナイフとセットで運用される事があります。
R0013159 (800x600)
コンパニオン 2015 在庫ありません
刃材 D2 4mm ハンドル材 G-10
全長 205mm 刃長 92mm

今ナイフはBeck氏製作のオリジナルWSKの旧コンパニオンナイフの1つのKestrelをベースにしています。
ちょっと前にKestrelの画像を見かけ一目惚れしてしまい製作せずには居れませなんだ。(まがい物ですが・・・)
R0013163 (800x600)
R0013167 (800x600)
こちらも本来フラットグラインドですが、都合上ホロウグラインドになっています。
軽作業用なので問題無いと思われます。
R0013168 (800x600)
R0013170 (800x600)
オリジナルよりも少々ブレードが屈んでいる様に思います。現物で確認できないのが辛い所です・・・。

ブレード
R0013171 (800x600)
サテン仕上げです。
いわゆる”カスタムナイフ”とは違った仕上りです・・・(悲)。

ハンドル
R0013180 (800x600)
いつもとはチョト違う括れ。
本物にはテーパードタング版も存在するそうです。
R0013185 (800x600)
このWSKのハンドルを可愛くしたような形状に惹かれましたっ!!。
といっても完全には再現出来ていませんが・・・。
R0013188 (800x600)
握った感じは不思議な感触?がします。
実際の使用感は今の所”未知”としか・・・。

シース
R0013193 (600x800)
2mm厚カイデックスで製作。テックロックを取り付けると装着角度が変更できます。
R0013222 (800x600)
個人的にはWSKとの絵面的が良いというかデザインの統一感があるように感じます。

糸吉
  1. 2015/04/12(日) 00:48:31|
  2. ブッシュクラフト&サバイバル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

”コンパニオンズ #1”

皆さん御存知のWSKというナイフは、大型で重量もあるので細かい作業や細工は得意ではありません。
そこで軽作業をお助けする”コンパニオン”ナイフとセットで運用される事があります。
R0013224 (800x600)
コンパニオン 2015 在庫ありません
刃材 D2 4mm ハンドル材 G-10
全長 204mm 刃長 104mm

今ナイフはBeck氏製作のオリジナルWSKの現コンパニオンナイフのSCOUTをベースにしています。
オリジナルSCOUTは個人的な感覚では、身幅、ハンドル幅が広い印象(あくまで個人の印象です)だったので細身にアレンジし、大きさも一回り小さくしました。
R0013226 (800x600)
R0013227 (800x600)
本来フルフラットグラインドですが、作業上ホロウグラインドに変更しました。
過激な使用はしないという想定なのでこれで良しということで・・・。
R0013229 (800x600)
R0013230 (800x600)
その他あちこち線を弄くっているのでオリジナル画像と比べると大分違う感じになってしまった・・・。

ブレード
R0013233 (800x600)
用途的に切れ味のほうを優先しました。
グラインドラインのダレ具合がアメリカンハンドメイドナイフを彷彿させます(泣)。

ハンドル
R0013236 (800x600)
細身になった分ボリュウミー&括れ強め
R0013237 (800x600)
セカンドフィンガーグルーブで辛うじて面影を残している・・・のか?
R0013238 (800x600)
短めハンドルなので手の内でコロコロし易い・・・かもしれない。

シース
R0013240 (600x800)
2mm厚カイデックスで製作。テックロックを取り付けると装着角度が変更できます。
R0013246 (800x600)
アタッチメントを仕様すれば(現在考案中)、大型ナイフシースと合体!出来ますがそれ用にはまた専用で製作したほうがスマートになるのではないかと思っています。

予定とは違った掲載順になってしまったが・・・まぁいい。

糸吉
  1. 2015/04/09(木) 00:51:51|
  2. ブッシュクラフト&サバイバル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

”シース製作渋滞中”

4月18日、19日に開催される

に参加予定ですが・・・

現状
CA3I0002.jpg
シースが間に合っておりません・・・。

本体は出来ているので最低限展示物はあるので御安心?下さい。

果たして間に合うのか・・・。

糸吉
  1. 2015/04/01(水) 21:38:06|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

YUUKI KINVES(仮)

Author:YUUKI KINVES(仮)
ハンドメイドナイフメイカー
しんかい刃物店にて販売取り扱いして頂いております。
当方製作ナイフはフィールドグレードなのでそれなりの仕上りです。

カレンダー

03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ユーティリティ L (11)
ユーティリティ M (20)
ユーティリティ S (8)
タクティカルスタイル (41)
ブッシュクラフト&サバイバル (45)
キャンプ包丁 (34)
デスクナイフ (18)
リクエスト (27)
雑記 (58)
お知らせ (9)
ナイフ・ショウ (11)
未分類 (0)

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR