FC2ブログ

HANDMADE KNIVES

ハンドメイドナイフの”製作記録”や”しまらない話”・・・

”らせん”

最近の状況
ブレードをグラインドする⇒直す

ハンドルを削る⇒直す⇒直す⇒直す

シースを作る⇒作り直し⇒作り直す

というようにグルグル回っています・・・。
が、懲りずに続ければ次にいけるので”リング”ではなく”らせん”な感じです・・・。
R0014230 (800x600)
久し振り?のCQBシリーズ。

糸吉
スポンサーサイト
  1. 2016/03/19(土) 22:51:42|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

”リベイク”

以前製作したサバイバル”コンセプトナイフ”ですが、これといった反響も無く、委託販売に出しても売れず、年月が経ってしまいましたのでそろそろ完全死蔵することにしました。
その前に幾つか気になっている所があったので死蔵する前にキレイにしておくことにしました。いわゆるエンバーミングですね(本来の意味とは違うと思いますが・・・)。
R0014191 (800x600)
サバイバル”コンセプトナイフ” 参考品
刃材 D2 4mm レイデント処理 ハンドル材 G-10
全長 226mm 刃長 107mm

一見でわかる変更点ですが、黒い・・・とにかく黒いですが。
改修前に気になっていた所は
・ハンドル材の薄い箇所の強度に不安がある
・ブレードにシースとの擦れ傷が少々
・シースがいまひとつ
なので解決していきます。
R0014195 (800x600)
R0014197 (800x600)
ブレードの擦れ傷ですがハードクロムメッキはやり直すのに結構費用が掛かるのと成功率の問題があるので、レイデント処理に変更しました。
但し、ハードクロムメッキの上にはレイデントは定着しないとのことなので、メッキ剥離後研磨してからレイデント処理をしました。
R0014199 (800x600)
R0014200 (800x600)
ハンドルは1枚物に変更、無難な黒にしておきました。

ブレード
R0014202 (800x600)
R0014211 (800x600)
以前はドロップのようなクリップでしたが、ほぼストレートなクリップにしてシュッとした感じにしました。
R0014217 (800x600)
チョイルも大きくして刃研ぎし易くしました。

ハンドル
R0014218 (800x600)
4.5mm厚の黒G-10を使用して厚すぎず薄すぎずの程良い厚みにしています。
R0014220 (800x600)
R0014219 (800x600)
以前は先端を薄くしていましたが面取り具合を変えた為か今回は必要性を感じなかったので完全に板ハンドルです。
例の窪みも必要性が無かったのでやってありません。
R0014224 (800x600)
尻の出っ張りも削り面位置にしました。

シース
R0014225 (800x600)
2mm厚黒カイデックスで製作。テックロック等対応です。
試してはいませんが以前のようにナイロンポーチと合体出来る・・・はずです。R0014227 (800x600)
改修の結果、”コンセプトナイフ”から実用問題ない品物になりました。(皮肉なものですが・・・)

十分研磨したつもりでしたがレイデントの仕上りにムラがでてしまいましたので、参考品としておきます。

糸吉
  1. 2016/03/14(月) 00:01:56|
  2. ブッシュクラフト&サバイバル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

”トラディショナル・スタイル”

5in位のブレードで、トラディショナルなミニボウイ・・・と言うリクエストを頂きました。かれこれ昨年の年明けの頃ですが・・・。
ミニボウイといえば、J.N.Cooper氏のナイフを思い浮かべますので、当初はCooperスタイルで製作するつもりでしたが、ふと考えるとCooperもしくはCooperスタイルのミニボウイはすでに所有済みでは・・・と。
そんなこともあり色々考えるうちに月日は過ぎて行き・・・。

行き着いたのはW.Scagel氏ですが付け焼刃では到底それらしいものは製作することは不可能なので、自分でも製作出来るよう激しく激しくアレンジしました。
R0014150 (800x600)
ユーティリティ 2016 在庫ありません
刃材 D2 6mm ハンドル材 グリーンキャンバスマイカルタ、マルーンリネンマイカルタ他
全長 256mm 刃長 127mm

激しいアレンジの結果、Scagel Knifeらしさは微塵もなくなりました・・・が、これはこれでアリと思って頂ければ幸いです。
R0014154 (800x600)
R0014159 (800x600)
ブレード形状が一般的なボウイスタイルではないので「コレがボウイぃ?」と言われるとグゥの音も出ませんがこれもアリではと思って頂ければ幸いです。
R0014160 (800x600)
R0014161 (800x600)
ハンドル長めなので格好良く見えるよう努めましたが、コレはコレで格好良いと思って頂ければ幸いです。

ブレード
R0014163 (800x600)
6mm厚ですがフルグラインドしているので使用していてストレスは溜まり難いと思います。
ヘアライン仕上げの希望でしたが、サテン仕上げになっています。
R0014170 (800x600)
コンベックスではなく、ほぼフラットグラインドです。完全にネタ元の面影はありません・・・。
刃先を厚めに残し強度確保・・・からのコンベックスの小刃付けです。
切れ味はソコソコです。ウルトラシャープとやらではありません。

ハンドル
R0014174 (800x600)
ガッツリ握れる太さです。長さも相まってハンドルはフルサイズと言ってよいでしょう。太すぎと思う方もいるかもしれません。
R0014175 (800x600)
今回のハンドルは天然材不使用、金属を露出しないという自分ルールで製作しています。
前からブラックリネンマイカルタ・ヒルト、ファイバースペーサーs、マルーリネンマイカルタワッシャーとカーボンスペーサーのコンボ、そしてメインのグリーンキャンバスマイカルタです。
R0014176 (800x600)
グリーンキャンバスマイカルタ部はコンシールドタングになっています。
ボルトの上からカーボンロッドで蓋をしてあります。
R0014177 (800x600)
ソングパイプもカーボンっ!。
カーボンはバフってもツヤが出ませんね・・・。
現在の所はマルーンリネンとグリーンキャンバスマイカルタでメリハリが出ていますが、経年によりグリーンキャンバスがブラウンになってしまうので地味になってしまいます。一体感が出る・・・とも言えるかもしれませんが・・・。
構造的に今流行のバトニングはやらない方が宜しいかと思われます。(万が一の為)

シース
R0014178 (800x600)
2mm厚だと本体のボリュームに(見た目で)負けるので、3mm厚カイデックスで製作。
テックロック仕様です取り付け角変更可能です。
R0014189 (800x600)
何とか完成しましたが、トラディショナルスタイル・・・というのは苦しい感が否めません・・・。

3月にして初の2016モデルですがまだまだ過去モデルが続きます。

糸吉
  1. 2016/03/06(日) 23:40:19|
  2. リクエスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

YUUKI KINVES(仮)

Author:YUUKI KINVES(仮)
ハンドメイドナイフメイカー
しんかい刃物店にて販売取り扱いして頂いております。
当方製作ナイフはフィールドグレードなのでそれなりの仕上りです。

カレンダー

02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ユーティリティ L (11)
ユーティリティ M (20)
ユーティリティ S (9)
タクティカルスタイル (42)
ブッシュクラフト&サバイバル (45)
キャンプ包丁 (35)
デスクナイフ (19)
リクエスト (27)
雑記 (59)
お知らせ (10)
ナイフ・ショウ (11)
未分類 (0)

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR