FC2ブログ

HANDMADE KNIVES

ハンドメイドナイフの”製作記録”や”しまらない話”・・・

”蛇はもう要らない? 1”

すっかり遅くなりましたが再コーティング出来ましたので掲載します。
R0015323 (800x600)
CQCナイフ 2016 参考品
刃材 D2 4.5mm レイデント処理 ハンドル材 USカーボンファイバー
全長 248mm 刃長 140mm

コレは某ビデオゲームシリーズ3作目にて使用されたナイフをモチーフにしています。
遥か以前にも製作していますが今回はもう少し元ネタに寄せた造りになっています。
R0015327 (800x600)
R0015331 (800x600)
おそらく実物よりも幾分スケールダウンされているかと思われます。(劇中の人はデカいので・・・)
R0015332 (800x600)
R0015334 (800x600)
前回同様ハンドルはパラコード巻きではなく、板ハンドルです。

ブレード
R0015338 (800x600)
コントロール時に押し付けるギザギザ・・・ですよね?
窪み4つが正解でした。
R0015341 (800x600)
ホロウからの小刃無しコンベックスエッジ。
光反射が最小限になります。

ハンドル
R0015342 (800x600)
鋼厚は4.5mmと薄めで軽快に振り回せます。(多分)
ハンドル材が薄めなのでボリューム不足と感じることもあるかもしれません。
が、あまりボリュームがあると劇中のようにハンドガンのグリップと一緒に握りこむ事が出来ない・・・というジレンマがあったりします。
R0015345 (800x600)
R0015346 (800x600)
今回で本当に最後のUSカ-ボンファイバー板です。(サイズギリギリでした)

シース
R0015347 (800x600)
軽快感を重視して2mm厚カイデックスで製作。ゆえに保持力弱い為ストラップを追加しています。
テックロック対応の穴が開いています。
ナイフ保持方法が非常にデリケートな為、慎重に抜き差ししないとキズが付きます。100%です。
R0015352 (800x600)
手軽にリカバーしたい場合は、酸仕上げか黒染めの方が良いのかもしれませんね。

この、そこはかとなく漂うパチ物感・・・。(パチ物ですが)

糸吉
スポンサーサイト
  1. 2016/12/26(月) 22:37:46|
  2. タクティカルスタイル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

モーター回せば・・・

いつでも最高♪
R0015319 (800x600)
ゼットンホイールは♪
R0015320 (800x600)
福音を奏でやがる♪
  1. 2016/12/20(火) 23:46:11|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

”年末進行 2016”

どうでもいいことですが近況をば

9月にお店に預けた品物が動く気配が無いので早めに引き上げ、
R0015314 (800x600)
エッジを小刃付けから小刃無しコンベックスに変更。
R0015315 (800x600)
改造時にジョリッてしまって販売品としてはアレなので、当分出番はありませんが自家用ということにしておきます。
現在検索するとこの品物を販売しているサイトがありますが、当方はそれらのサイトと一切関わりはありません。危険なのでそのサイトの利用はお止め下さい!!

代わりに送ったキャンプ包丁ですが・・・
時の流れというのを実感。好評などとほざいて恥ずかしい限りです・・・。
ちなみに現在2017ver.を製作中ですが・・・完成はさせます。

糸吉
  1. 2016/12/17(土) 22:07:40|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

”-P3-課題品”

遅くなってしまいましたが、先月開催された催しの課題ナイフを掲載します。
文章の方がとっちらかっているので画像だけ見て頂ければ十分です。

お題は「レスキューナイフ」
R0015295 (800x600)
コンセプトナイフ ”レスキュー 2016” 参考品
刃材 D2 4.5mm レイデント処理 ハンドル材 G-10
全長 225mm 刃長 108mm

製作時にレギュレーションが未定でしたので、自分で適当に設定。(公式サイト、他の出展者のサイトで御確認下さい)
必要な機能も自分で考えなければいけません。

今回製作の課題ナイフについて
・プロフェッショナルが使用前提なので、通常装備よりも余分に持って行くことになりますので可能な限り小さく軽い物が望ましい。
・激しく消耗するので簡潔な構造で安価である事が望ましい。
ので、ハンドメイドではなくミッドテックまたはマスプロによる製作が望ましいということで今回は”試作品”の製作をする。
という設定です。(私の場合)
R0015297 (800x600)
R0015298 (800x600)
レスキューナイフにありがちなチゼルポイント・・・。
携帯時邪魔にならないサイズ、重量を・・・でこのサイズ、厚みにしました。
これ位が最小ではないかと個人的に思います。(プロ仕様として)
R0015299 (800x600)
R0015300 (800x600)
真直ぐハンドルも考えましたが、非対称の方がモーパイで向きが分かるのでは・・・ということでコレに。

ブレード
R0015301 (800x600)
現場は水浸しな場合も多々あるのでレイデント処理で防錆対策。
刃元をロープカット等の切り裂きに特化させる為ホロウグラインドに小刃無しエッジですが、量産の際はセレーションエッジにするという選択肢もあります。(量産される事はありませんが・・・)
先端の方を小刃無しコンベックスグラインドにしています。
R0015302 (800x600)
刃厚は4.5mmでは頼りないという意見もあると思いますが、バールが入らない場合にバールが入る隙間を作る・・・という用途もありでは的思考でこうなりました。軽くもなりますし・・・。
R0015303 (800x600)
通常チゼルポイントだと鈍角ですが、これは通常のエッジと変わりないものになっていて押し切りし易くなっています。
バールとして使用した際欠け易いですが”消耗品”なので気にしない・・・という思考です。

ハンドル
R0015304 (800x600)
簡潔な板ハンドル。生産性が良い、半端な削りのハンドルよりも馴染む(冷や汗)という利点があります。
今回は薄めなハンドルですが今後製作品は厚みを変更することは可能です。
R0015305 (800x600)
方向が分かりやすいよう面取り仕上げ。ボルトは3箇所留め。
軽量化の肉抜き穴は無しです。
R0015306 (800x600)
ハンドルエンドは叩き易いよう多めに露出。
あと、全体がほぼ真直ぐなのでバールとして使用した場合や、ノミとして使用した場合の力の逃げは少なめです。

シース
R0015307 (800x600)
3mm厚カイデックスで製作。テックロック対応の穴が開けてあります。
現場が高温な場合もあることを考慮すると、熱で変形しない素材で製作するのが望ましいですが・・・。
今回はコンセプトモデルということもあり、出し入れし易い、キズが付き難いよう軽めの押さえになっています。
R0015311 (800x600)
もっと書く事があったような気もしますが、支離滅裂になりそうなので終了します。

コンペの結果については・・・お察し下さい・・・。
ともあれ出品作中一番しょぼい地味な品物でしたが予想よりも多数の票を入れて頂き驚きました。

糸吉
  1. 2016/12/09(金) 00:21:37|
  2. タクティカルスタイル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

YUUKI KINVES(仮)

Author:YUUKI KINVES(仮)
ハンドメイドナイフメイカー
しんかい刃物店にて販売取り扱いして頂いております。
当方製作ナイフはフィールドグレードなのでそれなりの仕上りです。

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ユーティリティ L (11)
ユーティリティ M (20)
ユーティリティ S (9)
タクティカルスタイル (42)
ブッシュクラフト&サバイバル (45)
キャンプ包丁 (35)
デスクナイフ (19)
リクエスト (27)
雑記 (59)
お知らせ (10)
ナイフ・ショウ (11)
未分類 (0)

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR