FC2ブログ

HANDMADE KNIVES

ハンドメイドナイフの”製作記録”や”しまらない話”・・・

”discord”

つい先日、委託先から引き上げたキャンプ包丁ですが、久し振りに見てみるとなんだかあれこれシックリしない気がする・・・。
R0015255 (800x600)
買いたい人が居ないのも分かる・・・。完成直後はこれで良いと思っていましたが今の感覚だとイマイチ・・・。
客観というだけにお客様の目は正しい。
このままエンズにするのも何なので、自分仕様にイジることにしました。ただし最小限の手間で!!。

キャンプ包丁という設定ですが今回の改装は家庭での普段使いという設定にします。

てなわけで、ハンドル材がトルクスネジで留まっていますが、周りの隙間に調理に使用した際に切りカスや水が溜まったりします。
ネジはステンレス製なので簡単には錆びませんが衛生上好ましくありません。
シュナイダーボルトで塞ぎたいっ!・・・のは山々ですが、穴が面取りしてあるのでハンドルを削り込まないといけなくなるので却下。
次の案は樹脂ネジを使用する・・・です。T-10トルクスの穴が残りますが、ゴミが以前よりはずっとずっと詰まり難いです。
そしてなんといっても錆びないっ!!。
R0015781 (800x600)
ネジは接着してありましたが、こんなこともあろうかと弱めのエポキシを使用しているので無理クソ回して外して、樹脂ネジに交換します。
ちなみにこの樹脂ネジは外せません、何故なら捻じ切れてしまうので・・・。(つけるときに一回捻じ切ってしまった)
トルクス穴が気になる場合は瞬着等で塞ぐのもアリです。(汚くなるケド)

そしてソングホ-ルも気になったので・・・
R0015784 (800x600)
カーボンパイプを入れたった!!(色あわせの為&錆ないっ!)
これでハンドル部は終了。(あくまでも削り直しはしない)

ブレード形状もイジります。
背の角っとした所が不協和だったので削り落とします。
R0015767 (800x600)
なんということでしょう!!
全体にまとまりが出た・・・ような気がする。(個人の感想です)

ビフォー
R0015281 (800x600)
アフター
R0015778 (800x600)
ぐぬぬ・・・始めからこう出来ていれば・・・。
結果は変わらなかったでしょうが取り敢えず自己満足しました。こき使ってやります。

R0015765 (800x600)
キャンプ包丁 2016改 参考品
刃材 VGー10 2mm ハンドル材 G-10ラガー&エール
全長 193mm 刃長 96mm

改装前はこちら
http://yuukiknivesblog.blog.fc2.com/blog-entry-211.html

エンズが絶賛増殖中&新ネタ無しなので、当分の間、更新無しになると思われます。

糸吉
スポンサーサイト
  1. 2017/05/23(火) 22:06:59|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

”マッチョ化”

Woodloreナイフというと流麗でやや繊細で上品なメージがありますが(個人的に)、これを豪快マッチョなナイフに仕立てるという血迷った企画なのですがその結末はいかに。
R0015734 (800x600)
ブッシュクラフト 2017 参考品
刃材 6A 5mm ハンドル材 グリーンキャンバスマイカルタ
全長 221mm 刃長 105mm

Woodlore knifeを基にする企画なので外形はそのままで、鋼厚を増し、身幅も広くし、ハンドルもボリュームアップしていきます。
R0015735 (800x600)
R0015741 (800x600)
と言ったそばから外形変更・・・汎用なクリップポイント型のブレードにしました。
R0015742 (800x600)
R0015743 (800x600)
ハンドルはムッチリと・・・。

ブレード
R0015745 (800x600)
構想では4/5位の高さのふっくらしたコンベックスにするつもりだったのですが、技術不足によりフルハイトで薄めで緩いコンベックスに・・・。
R0015746 (800x600)
鋼厚は+1mmの5mm厚に。
防錆優先で6Aで製作しましたが、日本では低硬度鋼材は受けが良くないですネ・・・。

ハンドル
R0015748 (800x600)
ガッチリ握れる系ハンドル。
R0015749 (800x600)
R0015750 (800x600)
ハンドルの幅、長さ、ボリュームはまだ検討の余地があると感じました。
思いつきでやるもんじゃない・・・ですが、やってみないとわかりません(凡人未満なので・・・)。

シース
R0015751 (600x800)
2mm厚カイデックスで製作。ナイロンベルトループ仕様。
R0015753 (800x600)
マッシヴなブッシュクラフトナイフを・・・となると当然のようにバークリバーナイフのようになりますね。(凡人未満なので・・・)

今回製作した品物は、勢いで製作した為に煮詰め不足による完成度の低さ&グラインドミス&不人気鋼材なのでこのままエンズに。

次回このような機会がありましたら、イメージ通りの品物が製作、披露出来ると良いな(遠い目)・・・と思います。

糸吉
  1. 2017/05/19(金) 00:38:00|
  2. ブッシュクラフト&サバイバル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

”ロー・インパクト”

一般的なBBQやキャンプ場においてゴリゴリのナイフは、周りのノーマルな方々に良い印象を与えない・・・ことがままあります。
そこでノーマルな方々にも馴染みのある形状をベースにして、拒絶反応の起き難いナイフを!という企画。
R0015812 (800x600)
ユーティリティ 2017 参考品
刃材 D2 4mm ハンドル材 ナチュラルリネンマイカルタ
全長 217mm 刃長 112mm

アゴの張り出したブレードは遠目から見ると、包丁・・・のようでもあり、日々慣れ親しんだ包丁のような形状ならば違和感が抑える事が出来る・・・とイイデスネ!的な論理的思考を排除した全くのフィーリングであります。
R0015711 (800x600)
R0015712 (800x600)
包丁がベースといいつつも、密かにウィンクラーⅡのベルトナイフ、フィールドナイフをおおいに意識しているのですが・・・
R0015713 (800x600)
R0015714 (800x600)
「だからどうした?」・・・という感じですね。

ブレード
R0015721 (800x600)
緩いコンベックスグラインドに小刃付け。
アゴの所は鈍角エッジで切れる刃ではありませんが、硬いものをカチ割ったり、メタルマッチなどを擦ったり等にいかがでしょうか。R0015723 (800x600)
4mm厚なので、強度確保の為フルハイトグラインドではありません。

ハンドル
R0015724 (800x600)
ソフトなイメージになるようナチュラルリネンマイカルタを使用し、太すぎず細すぎず程良い太さのハンドル。
R0015725 (800x600)
R0015726 (800x600)
ハンドル材のナチュラルリネンマイカルタは経年変化で褐色に日焼けします。(これもまたナイスな色です)

シース
R0015816 (800x600)
3mm厚カイデックスで製作。テックロック対応穴有り。
3mm厚なので大変堅牢です。
R0015821 (800x600)
製作の意図が上手い事具現化できた・・・と言ってよいのかブレードショウでのお客様の反応は「ロー・インパクト」

お後がよろしいようで・・・(悲)。←誤用

糸吉
  1. 2017/05/13(土) 23:14:22|
  2. ユーティリティ M
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

”フルサイズ壱号”

これまで通常サイズのものを小型化したという体で”ポケットブッシュクラフター”なるものを製作してきましたが、いよいよフルサイズの登場です。
R0015680 (800x600)
ブッシュクラフター 2017 在庫ありません
刃材 D2 4mm ハンドル材 グリ-ンリネンマイカルタ
全長 210mm 刃長 101mm

このシリーズは、BHK社の”ブッシュクラフター”をパクって参考に製作しています。
BHK社のものは全体に真直ぐなのですがポケットサイズにアレンジする際に、短い全体長のなかで刃長、ハンドル長を稼ぎつつ作業効率をあげる(といいな)ため”反り”をつけてみました。
R0015681 (800x600)
R0015683 (800x600)
当初”反り”をつけるのは小型化したものだけで、フルサイズに近付くにつれ反りは弱くなり、フルサイズ版はBHK社同様真直ぐにするつもりでした。
R0015686 (800x600)
R0015688 (800x600)
が、ポケットサイズでの反りが予想以上に有効のようなのでフルサイズもコレでいってしまえという感じです。
それに反りがあった方が格好良い!!・・・ような気がする。(個人の感想です)

ブレード
R0015691 (800x600)
小刃無しコンベックス。
ポケットサイズをそのまま延長したのでは重くなってしまう為、やや細身にしています
R0015692 (800x600)
4in、4mm厚と一般的ブッシュクラフトナイフのサイズ、厚みです。

ハンドル
R0015693 (800x600)
長さがある分傾斜は緩くなります。
R0015694 (800x600)
ハンドル先端は真直ぐ&なで肩タイプ。
R0015695 (800x600)
フルサイズ故に小指が余るということは無くしっかり握れます。

シース
R0015698 (800x600)
2mm厚チョコブラウンカイデックスで製作。テックロック大に対応する穴有り。
R0015701 (800x600)
壱号は”反り仕様”で製作しましたが、以後真直ぐなものも製作することもあると思います。

と安定のブレ具合・・・。

糸吉
  1. 2017/05/01(月) 23:31:53|
  2. ブッシュクラフト&サバイバル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

YUUKI KINVES(仮)

Author:YUUKI KINVES(仮)
ハンドメイドナイフメイカー
しんかい刃物店にて販売取り扱いして頂いております。
当方製作ナイフはフィールドグレードなのでそれなりの仕上りです。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ユーティリティ L (11)
ユーティリティ M (20)
ユーティリティ S (9)
タクティカルスタイル (42)
ブッシュクラフト&サバイバル (45)
キャンプ包丁 (35)
デスクナイフ (19)
リクエスト (27)
雑記 (59)
お知らせ (10)
ナイフ・ショウ (11)
未分類 (0)

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR