FC2ブログ

HANDMADE KNIVES

ハンドメイドナイフの”製作記録”や”しまらない話”・・・

フルサイズからの・・・

MINI・・・。
R0016553 (800x600)
ポケットブッシュクラフター”MINI” 2018 在庫ありません
刃材 D2 3.5mm ハンドル材 マルーンリネンマイカルタ
全長 127mm 刃長 47mm

ミニマムサイズで軽作業に特化したブッシュクラフト・ナイフ・・・それが「ポケットブッシュクラフター”MINI”」!!(長い)
過去に2本製作したポケットブッシュクラフター・ミニサイズはシリーズ共通形状でしたが、今回はプーッコを参考にした形状にしてみました。←本当か?
R0016555 (800x600)
R0016556 (800x600)
ブレードは短く先細りにして、さらに繊細な作業も可能に!(ポイントが逝き易くなったので使用法も繊細に・・・)
R0016557 (800x600)
R0016558 (800x600)
ハンドルは細く真直ぐに!長さは変更無し!

ブレード
R0016562 (800x600)
小刃無しコンベックスエッジ。
研ぎ幅広めで切れますがデリケートなので、用途により糸刃、小刃付けが必要です。
R0016563 (800x600)
鋼厚は3.5mmにしました。

ハンドル
R0016565 (800x600)
コントロール重視なので厚みは程々に。
マルーンリネンマイカルタを装着。(サイズがギリでした)
R0016566 (800x600)
R0016567 (800x600)
縦横比で長くなったように見えますが長さはこれ以上は短く出来ぬので変えていません。

シース
R0016568 (800x600)
2mm厚チョコブラウンカイデックスで製作。テックロック小対応穴有り。
R0016574 (800x600)
ブレードの短小化&ハンドルを細くしたので形状にもよりますが重量も軽くなったので操作性は向上しました・・・が反面デリケートにもなったのでそれなりの扱いが必須と思われます。

糸吉
スポンサーサイト
  1. 2018/02/24(土) 10:35:58|
  2. ブッシュクラフト&サバイバル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

”フルサイズ弐号”

前記事に引き続き、ミドルサイズとの比較画像の品物です。
R0016517 (800x600)
ブッシュクラフター 2018 在庫ありません
刃材 D2 4mm ハンドル材 グリーンキャンバスマイカルタ
全長 210mm 刃長 101mm

壱号http://yuukiknivesblog.blog.fc2.com/blog-entry-231.htmlの時にも書きましたが、このシリーズは、BHK社の”ブッシュクラフター”をパクって参考に製作しています。
R0016527 (800x600)
R0016529 (800x600)
ネタ元は真直ぐなナイフですが、ポケットサイズの反りが都合がよいとの事なのでこちらにも採用しました。
R0016530 (800x600)
R0016531 (800x600)
それにより、シリーズとしての統一感も出るし格好良い・・・様な気もする・・・という勘違い。

ブレード
R0016534 (800x600)
小刃無しコンベックスエッジ。使用状況によって糸刃、小刃付けが必要です。
ポケット~よりも研ぎ幅を狭くエッジをやや鈍角に設定することでややタフなエッジに。(個人の意見です)
R0016535 (800x600)
4mm厚、4inです。

ハンドル
R0016536 (800x600)
ガッチリ握れる太さ。
R0016537 (800x600)
R0016538 (800x600)
今回はもはや標準?のグリーンキャンバスマイカルタを使用。

シース
R0016540 (800x600)
2mm厚カイデックスで製作。テックロック大対応穴。取り付け角変更可能。
R0016548 (800x600)
壱号の記事で以後真直ぐになるかも・・・とブレましたが、やはりこのシリーズは反っていたほうが(格好)宜しいのではないかと思いました。(個人の意見です)

糸吉
続きを読む
  1. 2018/02/07(水) 21:13:29|
  2. ブッシュクラフト&サバイバル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

”実質的には2017”

R0016494 (800x600)
ポケットブッシュクラフター 2018 在庫ありません
刃材 D2 3.5mm ハンドル材 グリーンキャンバスマイカルタ
全長 170mm 刃長 77mm

昨年製作のミドルサイズとの比較画像にチラリしていて製作は2017年ですが、記事掲載は2018年なので2018になっています。
また2017とは製作時の微差はありますが変更点無しの同仕様です。
ポケットブッシュクラフターは、実用最小限を目指して製作した品物ですが(快適ではないですが・・・)、とある御方のおかげか製作本数が一番多いシリーズモデルになりました。
最初は思いつきで製作してこれで終わると思っていたので全くの予想外の展開です。
R0016495 (800x600)
R0016496 (800x600)
BHK(BRKではない!)の"BUSHCRAFTER"を元ネタにして、コンパクト化し若干反らせる事によって機能向上(というか補完?)を目指しております。
R0016497 (800x600)
R0016498 (800x600)
ハンドルも同様です。

ブレード
R0016504 (800x600)
小刃無しコンベックスです。用途によって糸刃、小刃をつけたほうが宜しいです。
ヌルッとしたサテン仕上げで往年のアメリカンハンドメイドナイフのような仕上がり・・・。
R0016505 (800x600)
3.5mm厚。

ハンドル
R0016506 (800x600)
ドーンと言うボリュームでしっかり握れる太ましいハンドル・・・。
R0016507 (800x600)
R0016508 (800x600)
個人差はありますが小指がギリ掛かる長さのハンドルです。
もっと短く製作することはできますがこれくらいは欲しい所です・・・よね?

シース
R0016509 (800x600)
2mm厚カイデックスで製作、テックロック対応穴有り。
パラコード等でランヤードを付けてポケットにin!・・・というのがソレっぽくもあります。
が、それは所有者の”自由”であります。
R0016512 (800x600)
掲載の為に久方振りに出してみたら、コレってこんなにムッチリ存在感あったっけ?と思ってしまった・・・。

糸吉
続きを読む
  1. 2018/02/04(日) 12:58:38|
  2. ブッシュクラフト&サバイバル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

YUUKI KINVES(仮)

Author:YUUKI KINVES(仮)
ハンドメイドナイフメイカー
しんかい刃物店にて販売取り扱いして頂いております。
当方製作ナイフはフィールドグレードなのでそれなりの仕上りです。

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ユーティリティ L (11)
ユーティリティ M (20)
ユーティリティ S (8)
タクティカルスタイル (41)
ブッシュクラフト&サバイバル (45)
キャンプ包丁 (34)
デスクナイフ (18)
リクエスト (27)
雑記 (58)
お知らせ (9)
ナイフ・ショウ (11)
未分類 (0)

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR