FC2ブログ

HANDMADE KNIVES

ハンドメイドナイフの”製作記録”や”しまらない話”・・・

”慣れはミスの元”

今回掲載品はスゲーのをパクった習作してやったぜ!!・・・とドヤるつもりで製作を進めていたものですが・・・

まあ一言で言えば・・・ヤラカシテシマッタ。
R0016699 (800x600)
ブッシュクラフト 2018 参考品
刃材 RWL34 3mm ハンドル材 グリーンリネンマイカルタ
全長 209mm 刃長 95mm

今回のネタ元は、SBT MK1でワールドアイテムといってもよいほどの代物です(個人の意見です)。
詳しくはもう一寸出来の良い習作が出来た際にでも・・・。
ザックリいうと、プーッコをフルタング&モダナイズした感じです。←あってる?
R0016702 (800x600)
R0016703 (800x600)
恥ずかしながら、昨年ネットで初めて画像を見かけコレは!・・・と思い製作しては見たものの・・・この有様でござる。
R0016707 (800x600)
R0016708 (800x600)
オリジナルよりも細身になっております。
手がでっかくない人やぶっといハンドルに慣れていない、好みでない場合には宜しいかもしれません。

ブレード
R0016709 (800x600)
小刃無しコンベックスエッジ。用途次第で糸刃、小刃付けは必須。
お試し入荷したRWL34を使用していますが、いつもより削りやすかったので削りsugita・・・。
R0016710 (800x600)
3mm厚と薄めなので、ランボーな使用は控えたほうが宜しいです。

ハンドル
R0016711 (800x600)
括れが割りと強いですが、オリジナルはそれほどではありません。
ハンドル削り中に迷子になってしまい、改めて自分の握り基準で削り直した為オリジナルとは違う形状になりました。←ただのヘタクソ
R0016712 (800x600)
ボルト、ソングホールの数、位置が違いますがこれは当初からフルコピーを目指していない為です。
R0016713 (800x600)
また、オリジナルはハンドルエンドにバットプレートが溶接されているのですが、溶接出来ませんので省略致しました。
ネタ元のMK1以前の試作にもバットプレートが無いものがあるので無いのも有りということで・・・。

シース
R0016717 (800x600)
2mm厚チョコブラウンカイデックスで製作。テックロック対応穴有り。
・・・では寂しいので
R0016726 (800x600)
こんなのを製作。プラプラさせられます。
R0016727 (800x600)
上着に干渉し難い長さの設定です。ナイロンベルトを購入すればユーザー様でも好みの長さに再製作することが可能です。
R0016728 (800x600)
この様に穴を開けてネジで止めてあるだけです。
そしてナイロンベルトを外すとネックシースにする際に紐を通す穴が出て来ます。
R0016725 (800x600)
ということで自己納得度(コピーとしての)は高くないものになりましたが、次回製作時の糧としたいと思います。

などと書かれて欲しくなるわけ無いだろうがっ!・・・と思われるのも当然ですが、あくまでもコピーとしては不出来な代物であってナイフとしては割りと使いやすい・・・はずの代物です。

錯乱気味です。

KUUKI KNIVES(仮)
スポンサーサイト
  1. 2018/04/06(金) 01:15:45|
  2. ブッシュクラフト&サバイバル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<”雑種” | ホーム | ”日和ル”>>

コメント

No title

守備範囲以外の刃物はほとんど無知なのですが、この形状は多くのメイカーさんが作られてますね。
刃物としては外れの無い無難な形状のように見えますが、それにしてはそれ以上に多くのファンに支持されているようにも思います。
使って楽しい刃物、使えなければただのお荷物なのは分かっていますが、どうも自分は清らかな刃物よりも禍々しいオーラを放っている方に安らぎを覚えます。
  1. 2018/04/06(金) 17:11:03 |
  2. URL |
  3. カジ #XmMyWn3s
  4. [ 編集 ]

Re: No title

コメントありがとうございます。

> 守備範囲以外の刃物はほとんど無知なのですが、この形状は多くのメイカーさんが作られてますね。
> 刃物としては外れの無い無難な形状のように見えますが、それにしてはそれ以上に多くのファンに支持されているようにも思います。
非公式とはいえリビング・レジェンドのコハンスキ氏の実質的にはシグネチャーナイフということもあるのでしょう(推測)。
個人的に姿も大変魅力的と感じます。



> 使って楽しい刃物、使えなければただのお荷物なのは分かっていますが、どうも自分は清らかな刃物よりも禍々しいオーラを放っている方に安らぎを覚えます。
その刃物自体は禍々しいオーラを放っているつもりは微塵も無い・・・かもしれませんね。
  1. 2018/04/07(土) 00:47:06 |
  2. URL |
  3. KUUKI KINVES(仮) #-
  4. [ 編集 ]

刃物は鏡、禍々しいのは自分の心でした(爆)
  1. 2018/04/07(土) 04:05:08 |
  2. URL |
  3. カジ #XmMyWn3s
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

> 刃物は鏡、禍々しいのは自分の心でした(爆)
刃物は鏡、作った者の心を映す(恥)
  1. 2018/04/07(土) 21:31:49 |
  2. URL |
  3. KUUKI KINVES(仮) #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yuukiknivesblog.blog.fc2.com/tb.php/270-4f82cd54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

YUUKI KINVES(仮)

Author:YUUKI KINVES(仮)
ハンドメイドナイフメイカー
しんかい刃物店にて販売取り扱いして頂いております。
当方製作ナイフはフィールドグレードなのでそれなりの仕上りです。

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ユーティリティ L (11)
ユーティリティ M (20)
ユーティリティ S (9)
タクティカルスタイル (42)
ブッシュクラフト&サバイバル (45)
キャンプ包丁 (35)
デスクナイフ (19)
リクエスト (27)
雑記 (59)
お知らせ (10)
ナイフ・ショウ (11)
未分類 (0)

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

QRコード

QR